越生梅林

日頃から世間の荒波と戦っている方を前にこんな事を書くのもなんですが、

私も公私に関わらずいつも難題を抱えて生きているような気がします。

神経に疲れを感じ始めたら現実逃避を図る私の本能は娘にも引き継がれたようで、

近づいてきた期末試験から目をそらすべく、どこかに出かけたいという娘からの要望を受けました。

思惑が一致した私たち父娘は、妻の反対を押し切り、めずらしく二人で出かけることにしました。

行先は、昨日から梅まつりが始まった越生梅林です(3月21日(木)(祝)まで)。

坂戸店から車で25分くらいだと思います。

梅はまだ満開になっておらず、私見では、来週末から2週間くらいが見頃だと思います。

と書きながらも、私たちは現実を忘れる目的で出かけたので、梅の花に関する感想は一言もなく

適当に屋台のお好み焼きなどを食べていました。

帰ってきてから写真を見直してみると、寒空の下で、きれいに花を咲かせているんだなと

感慨に耽ってしまいました。

いつか娘と、今日見た梅の花の感想を話したいものです。

経理部 若林