黒山三滝

案内掲示板によれば、「黒山三滝」は室町時代から山岳仏教の修験の霊山としての歴史があるそうです。

また、奥州へ逃れる源義経・弁慶が景色の良さに振り返りながら登ったという言い伝えが残る「顔振峠」を周遊できるハイキングコースにもなっています。

周辺はシダ植物をはじめとする暖地性植物の宝庫として知られているようです。

最寄りの駐車場で車から降りた瞬間に、いわゆるマイナスイオンを感じました。

一緒に行った娘は、小学生の時に行ったキャンプを思い出す空気と言っていました。

坂戸店から車で30分くらいで体に優しい自然を満喫できます。

 

経理部 若林