東松山市の住宅の補助金や支援制度は?

東松山市の住宅の補助金・支援制度

東松山市内へのお引っ越しやお家のリフォームを検討中の方にとって、補助金や支援制度あるのかどうかは気になるところですよね。

・・・と後で気付いたとなると、とってももったいないです!

そこで今回は、東松山市の住宅の補助金や支援制度についてご紹介していきます!

 

①三世代同居・近居住宅補助金

まず最初の制度はこちら、「三世代同居・近居住宅補助金」

この制度は平成30年4月1日以後に、
新たに三世代同居あるいは近居(直線距離で2㎞以内)する方に、
住宅の購入や工事(新築・増築・改築・修繕)費用の一部が補助される制度です!
(マンションも対象!)

平成30年4月1日以後ということは、今後東松山市内で三世代での生活を考えている方は必ず対象ということですね♪

 

補助金の額は?

一番気になる「じゃあ補助金はいくらもらえるの?」というところですが、

このように、最大30万円もらえます!

 

②住宅耐震診断・改修補助金

お次の制度は「住宅耐震診断・改修補助金」

この制度は、
既存の木造一戸建て住宅(昭和56年5月31日以前に着工され、階数が2階以下のもの)
「耐震診断」・「耐震改修」費用の一部が補助される制度です!

※住宅以外の部分の床面積が延べ面積の1/2未満の兼用住宅も対象となります。
※耐震改修の補助は、耐震診断により一定の基準を満たしていないと判定されたものが対象となります。 

補助金をもらって耐震の診断や工事ができるなんて、とてもありがたいですよね♪

 

補助金の額は?

気になる補助金の額ですが、

診断と改修の両方を行えば最大25万円もらえるということですね!

診断だけでも補助金がもらえるので、条件に該当しており、お家が耐震かどうか気になる方は診断だけでもしてみてもいいかもしれませんね。

 

③移住促進空き家利活用補助金

最後の制度は「移住促進空き家利活用補助金」です。

この制度は、
東松山市に新しく引っ越してくる方
「空き家」を購入・リフォームをする費用の一部を補助する制度です!

※「東松山市空き家バンク」に登録している一戸建て住宅が対象となります。(住宅以外の部分の床面積が延べ面積の1/2未満の兼用住宅も対象となります。)
※昭和56年6月1日時点の耐震基準を満たすものが対象となります。

空き家バンクとは?

空き家バンクとは、空き家の売却又は賃貸を希望する方から提供を受けた情報をホームページ等で公開する制度のこと。

東松山市の空き家バンクの登録物件はこちらからご覧いただけます!⇒東松山市 空き家バンク登録物件一覧

見てみると分かるのですが、登録物件一覧には数百万円から購入できるお得な物件がたくさんあるのです!

このような物件を自分の手でリノベーションしたり気になるところだけリフォームしたりすれば、低価格で自分だけの理想のお家を手に入れることができますよ♪(リフォームも補助対象ですしね!)

和の雰囲気や伝統を残したまま綺麗で便利なお家に住みたい方
海外のお家のように自分たちで手入れをしながら長く住める家を持ちたい方
などにおすすめなのが空き家バンクの活用です!

古家を一から全て自力でリフォームして素敵な家を作り上げている方もおり、見ているととてもわくわくしますよ♪

是非一度調べてみてくださいね。

 

補助金の額は?

さて気になる補助金の額、ちょっと項目が多いですが以下のようになっています。

つまり、購入とリフォームを行った場合最大65万円がうけとれます!

更に、空き家バンクで家をこれから購入する方だけでなく、空き家バンクに登録した物件の所有者リフォームの補助金を受け取れるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は東松山市に住みたい方・住んでいる方に向けた補助金のご紹介をしました。

最大65万円ももらえる補助金もあり、これからマイホームを持つ方には是非活用していただきたい制度です!

 

東松山市の公式ホームページに詳細がございますので、下記リンクから確認してみてください!

三世代同居・近居住宅補助金交付制度

住宅耐震診断・改修補助金交付制度

移住促進空き家利活用補助金交付制度

 

東松山市へのお引っ越しをご検討中の方は【あるゾウ住宅館】【あるゾウ賃貸館】を是非チェックしてみてくださいね♪

埼玉県の不動産売買なら松堀不動産【あるゾウ住宅館】

東松山・川越・坂戸の賃貸物件のことなら株式会社松堀不動産の【あるゾウ賃貸館】