東松山市の電車事情を解説!駅周辺情報や都内へのアクセスも

東松山市の基本的な電車事情

まず東松山市は、必ず電車に乗らなければ生活ができない街ではありません。住む場所によっては徒歩圏内にコンビニやスーパーマーケットなど、生活に必要なお店や施設が揃っています。また、路線バスが利用でき、国道もあるため、交通手段としては、電車以外の選択肢があります。

しかし、通勤や通学で埼玉県内のほかの地域や都内などに通っている場合は、やはり電車が便利でしょう。東松山市内には、「東松山駅」と「高坂駅」の2つの駅があります。どちらも路線は同じ東武東上線の駅ですが、距離はある程度離れており、駅やその周辺事情も異なります。

東松山市の駅周辺情報

以下に、東松山駅と高坂駅、それぞれの駅周辺情報について紹介します。

東松山駅の周辺情報

東松山駅には、東口方面と西口方面があります。まず東口方面には、市内を代表する商店街といわれる「ぼたん通り」と「まるひろ通り」があります。その他駅周辺には、図書館や文化センターなどの施設や、チェーン店を含めた多くの飲食店も揃っています。
次に西口方面ですが、飲食店は一応あるものの東口に比べると数は少ないかもしれません。西口方面では、牡丹の名所といわれる「箭弓稲荷神社」が散策におすすめです。自動車教習所の「東松山自動車学校」もあり、これから免許を取る方によさそうです。

所在地:
東松山市立図書館:東松山市本町2-11-20
東松山市民文化センター:東松山市六軒町5-2
箭弓稲荷神社:東松山市箭弓町2-5-14
東松山自動車学校:東松山市箭弓町2-6-42

 

高坂駅の周辺情報

高坂駅は、駅の周辺に複数の大学キャンパスがあることが特徴のひとつです。また、西口には飲食店も多く、ファストフードから洋食まで様々なグルメを楽しむことができます。

さらに、駅から少し足を伸ばせば大型ショッピングモールの「ピオニウォーク東松山」もあります。

所在地:東松山市あずま町4-3

 

東松山市の駅と埼玉県内の主要駅とのつながり

東松山市を引越し先として検討する方場合、埼玉県内のほかの地域に学校や職場があるという方にとって、東松山市の駅と県内の主要駅とのつながりは、事前に知っておきたい情報のひとつでしょう。
埼玉県内の主要駅はいくつかありますが、以下ではそのうちの「大宮駅」と「浦和駅」を例として、東松山市の駅とのつながりを紹介します。

・大宮駅
東松山市の駅と大宮駅は、川越駅を中継駅として東武東上線とJR埼京線でつながっています。そのため、川越駅での乗り換え1回でアクセスが可能です。

・浦和駅
東松山市の駅と浦和駅は、朝霞台駅、北朝霞駅、南浦和駅を中継駅として、東武東上線、JR武蔵野線、JR京浜東北線でつながっています。具体的なアクセスは、東武東上線で「朝霞台駅」まで行って降り、「北朝霞駅」でJR武蔵野線に乗って「南浦和」へ行き、その後京浜東北線に乗り換えます。

 

東松山市から電車を使った都内へのアクセス

東松山市は、職場や学校が埼玉県内ではなく東京都内にある方のベッドタウンとしても便利な街です。また、休日に都内へショッピングに出たり、他県に行くためのハブとして都内に出たりすることもあるでしょう。

以下に参考として、都内の代表的な地域をいくつかピックアップし、東松山市から電車を使った場合のアクセスをご紹介します。

池袋へのアクセス

池袋の主要駅は「池袋駅」です。この駅は東武東上線の終点であるため、東松山市からは電車1本で、快速急行なら1時間かからずに行くことができます。

また、東松山市から都内に出る場合は、この池袋駅が中継駅としての役割を果たします。

 

上野へのアクセス

上野の主要駅は「上野駅」で、東松山市からは、まず池袋駅に行き、そこからJR山手線に乗って15分程度で着きます。

 

東京(駅)へのアクセス

東松山市から東京駅へのはやい行き方としては、池袋駅に出たあと、東京メトロ丸の内線を使う方法で、合計1時間10分~20分程度で着きます。

 

新宿へのアクセス

新宿の主要駅である「新宿駅」には多くの路線が通っていますが、東松山市から行く場合、簡単な方法は池袋駅経由でJR埼京線に乗り換える方法です。池袋駅と新宿駅の間の乗車時間は5分程度なので、東松山市から合計1時間程度で行くことができます。

 

まとめ

今回は、東松山市の電車事情を、駅周辺情報や、市外へのアクセスを含めて紹介しました。埼玉県内で行動する方のみならず、通勤や通学、ショッピング、旅行などで都内へ出る機会が多い方にとっても、東松山市はアクセスがよい魅力的な街といえるのではないでしょうか。物件によって駅からの距離に差があるため、通学や通勤で電車を頻繁に使う方は、駅近の物件を中心に探すのがよいでしょう。